LAVIE Direct HZ – 軽くて持ち運びやすいモバイルノート

4.5
LAVIE Direct HZ レビュー・感想

数年使っていたNECのHybrid ZEROを買い換えるかたちで、去年春に事務用PCとして導入したLAVIE Direct HZ。この機種、いまは生産終了でDirect PMという機種に引き継がれているので今更感が満載なんだけど、せかっくなので1年ほど使用した感想を。

軽くてコンパクトな13インチ液晶モバイルノート

Hybrid ZERO(HZ)は、軽量コンパクトにもかかわらず、13インチの液晶ディスプレイを搭載するモバイルノート。自分はこのHZをモバイル用途として、また事務所や自宅に戻れば外部モニターと接続してデスクトップ代わりとして利用しているけど、とにかく軽くて助かる。

Core i7を搭載する機種でも、実測823gしかない。ノートPCは1kgを切るか切らないかで体感の重量がだいぶ変わってくる気がするんだけど、HZの場合はさらにそこから200g弱も軽い。ここまで来ると、ノートPCをカバンに入れて持ち歩いても重量的な負担はほとんど感じなくなる。

LAVIE Direct HZの重量

買い換える前のHybrid ZEROも軽量コンパクトが売りだったので、928gと当時では最軽量の部類。そこから液晶画面サイズを変えずに100gも軽くなったのはすごい。マジありがたい。

Hybrid ZEROの重量

重量だけじゃなく、同じディスプレイサイズなのに本体の大きさも一回り小さくなった。たとえ小さくても厚みがそこそこあると、モバイルノートって結局カバンに入れにくいんだけど、HZの場合は薄くてシンプルなのでその辺のデメリットも感じない。

LAVIE Direct HZとHybrid ZEROのサイズ比較

スペックなど

SSDは512GBのものを選択。OSはWindows Pro。ProだとBitLockerを使って、本体やUSBメモリなどの外付けメディアを簡単に暗号化できるのが利点。

OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU Core i7-8550U
ディスプレイ 13.3型ワイド (1920×1080)
メインメモリ 8GB
SSD 512GB(PCIe)
重量 約831g
駆動時間 約10.8時間
サイズ
305(W)×205(D)×16.9(H)mm

各種インターフェイス

右サイドの外部インターフェイスは、SDカードスロット、ヘッドフォン、USBポート(2個)、HAMI出力。

買い換える時期には後継機のDirect PMが発売されるタイミングだったので、せっかくならそちらを購入しようかとも思ったんだけど、PMのほうはSDカードスロットではなくmicroSDカードスロット。

自分はカメラで使っているメディアがSDカード比率高めなので、そのまま挿せたほうが便利かなと旧型のほうを選択した。(でも旧型はメインメモリ8GBまでの制約があったので、いま考えると新型の16GBにしておくべきだったかも)

LAVIE Direct HZ

本体左側面はACアダプターのコネクタと換気ファン、電源ボタン、ボリュームボタン。

LAVIE Direct HZ

タッチパッドやキーボードが改善

タッチパッドは買い換え前に使っていたHybrid ZEROと比較して、だいぶ改良されて使いやすくなった。ボタンも独立したタイプに変わって、ごく普通に使える感じ。

LAVIE Direct HZのタッチパッド

買い換え前の機種(下の画像の左)はタッチパッド自体は大きかったんだけど、パッドとボタンが兼用になっていて、そのボタンを押すときに左ボタンと右ボタンの操作が非常にクセがあって難しかった。買い換え後は何の違和感も無くなった。

あと地味に改良されてたのがキーボード。何がどう変わったのか説明は難しいけど、タイピングしやすくなったのは確か。

持ち運ぶノートとしては非常に使いやすい

一応、ディスプレイ側を回転させると、タブレットっぽく使うこともできる。前機種もこれが可能だったけど、ほとんど使う機会がなかったので個人的には今回も使わなそう。現に、HZを購入して1年経ったけど1度も使ってないし。

LAVIE Direct HZ

CPUはインテルの第8世代Core i7。Windowsは事務作業がメインなので、Core i5でも十分事足りたんだけど、i7モデルじゃないとRAM8GBが選択できなかったとか、あるいは単にCore i5が売り切れていたとか、何かそういう理由があってCore i7に。

ま、大は小を兼ねるで処理速度は何の不満も感じていないので、よしということで。

LAVIE Direct HZ Core i7

事務作業用としては他にLet’s noteも使ったことがあるけど(いまだ趣味作業用に使ってる)、NECのモバイルノートはそこまで本体が堅牢ではない印象。だけど本体重量がもとから軽いので、ちょっと落としたりしても(ホントはダメだけど)衝撃が少ないためか、今まで故障したことは一度も無い。

一台でだいたいの事はこなせて、Windowsなので周辺機器やウェブサービスとの親和性も高い。とにかく軽量なので負担が少ない。そしてディスプレイが13インチあれば、ノートPCの画面で作業をするときでもそこまでストレスを感じない。いまだと後継機種のPMになるけど、これからモバイルノートを購入しようかなという人にはおすすめ。

ネットの直販、NECダイレクトから購入すると落下や水没時もケアしてもらえる3年間保証を付けられるので、仕事でバリバリ持ち運ぶなら保証を付けておくと、なお安心だよ。アデュー。

2020年夏モデル LAVIE Pro Mobile 13.3型ワイド PM950/SAL、PM750/SAシリーズ、PM550/SAシリーズ(モバイルパソコン)|NEC LAVIE公式サイト
NECのモバイルパソコン、LAVIE Pro Mobileについての製品情報ページです。NEC LAVIE公式サイトではNECのノート・デスクトップパソコンから最新タブレッド、ブロードバンドルーターまで様々なPC関連製品の情報を掲載しております。
タイトルとURLをコピーしました